地盤のお悩み相談

地盤のお悩み相談トップ > HySPEED工法 > HySPEED工法って安いんですか?
■ご質問

地盤改良について質問です。こないだテレビ番組でも施工内容が紹介されました、HySPEED工法天然砕石による地盤改良とセメントによる柱状改良とではどちらが安くできますか?
よろしくお願いします。

■回答

地盤のデータや地質、敷地の状況等によって一概には言えませんが、比較的工事費は高いほうかもしれません。

30坪程度3mの杭を30本程度打込む改良内容ですと、大体20万円前後高くなる可能性が高いです。

しかし、将来的に見て、撤去の必要が無い工法ですので、トータルで見ると比較的安価なのかもしれません。

例として
・柱状改良の場合
3m×30本  工事費60万円
         撤去費180万円
        トータル240万円
・HySPEED工法の場合
3m×30本  工事費90万円
         撤去費 0万円
        トータル90万円

上記の様に、将来的に掛かる費用を省けるという点でお得な場合もあります。
因みに撤去費用というのは撤去工事を必ず行わなければいけないのではなく、土地販売時に土地評価額から撤去工事予想費用が天引きになるケースが多いです。

新築時に安く済ませて、家具を良い物にしちゃうのも良いですし、将来を見据えて土地価値を保護しちゃうのも良い、新築工事にはウン千万という費用がトータルで掛かります。
ゆっくりじっくり、こういう事実も踏まえて考えていって頂ければと思います。

←前のページへ戻る

お問い合せ

電話メール
有限会社サポートホールド
〒246-0026
神奈川県横浜市瀬谷区阿久和南2-35-9

[営業エリア]
横浜市泉区にて営業しております。東京・神奈川近郊で、特に横浜市・大和市・藤沢市等の近隣地域は重点的に施行しています

サポートホールド営業項目

地盤補強工事
>>HySPEED工法(砕石パイル地盤改良)
>>PPG工法(鋼管地盤補強)

地盤調査
* スウェーデン式サウンディング調査
* ボーリング調査
* 平板載荷試験
>>地盤調査の詳細はこちら

地盤お役立ちコンテンツ

地盤お悩み相談あなたの地盤に関する疑問やお悩みを解決します!!

外部リンク

    サポートホールドブログ
    ハイスピードコーポレーション
    シールドエージェンシー
    チームマイナス0